【新型コロナワクチン接種について】

【新型コロナワクチン接種について】

確保したワクチン数の枠がすべて埋まりましたので、予約を一旦中止いたします。

今後ワクチンの確保状況により予約を再開いたしますので、ご了承ください。

再開はこちらのホームページでご案内いたします。

 

診療体制のお知らせ

・9月度の小児予防接種と乳幼児健診の予約枠は9月2日(木)午後と9月28日(火)午後です。

・西村宗一郎医師は高校生以上の内科のみの診療となります。 

 →9月3日(金)午後と9月24日(金)午後は内科のみです。

・9月〜12月までの第2金曜午後は休診となります(9/10、10/8、11/12、12/10)

・診療の安全確保のため、高校生までのお子様の受診の際は保護者の方の同伴をお願いします。

新型コロナウィルス(COVID-19)対応について

風邪症状(ねつ、せき、はなみず、のどの痛みなど)

でご来院の方へ

 @受診の前に必ずお電話でご連絡ください。

   044−951−3940(9時〜)

   来院していただく時間を調整させていただきます。

   それまで自宅や車で待機していて下さい。


 A来院時にはマスクの着用をお願いします。


※神奈川県や川崎市では以下の相談窓口を開設しています。

◇神奈川県

 新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル 

  電話番号 0570−056774
  (IP電話など上記番号に繋がらない場合は 045−285−0536へ)

  受付時間 24時間


◇川崎市

 川崎市新型コロナウイルス感染症・ワクチン接種コールセンター

  電話番号 044−200−0730

  受付時間 24時間

こどもの予防接種・乳幼児健診を外来休診時に行っています。

コロナの感染が不安で病院に行くことを控えている保護者の方も多いと思います。あさお診療所では毎月第1木曜午後・第4火曜午後に、乳幼児予防接種・乳幼児健診(予約)のみの診療を行っています。

外来の患者さんがいらっしゃらない時間なので、比較的待ち時間も少なくなります。心配ごとなど相談もお受けしていますので、まずはお電話でご予約ください。



パソコン・携帯から https://www.shujii.com/0449513940/i 

 

第一木曜日午後と第四火曜日午後の小児予防接種の枠につきまして、ネット予約システムを導入しました。
これ以外の外来枠でもお電話でご連絡いただければ予防接種などは対応可能ですが、一般外来などと同時になります 

健康診断の予約受付中です

●川崎市国民保険の特定健診は対象者(40歳〜74歳の川崎市国保をお持ちの方)へ6月頃から市から受診券が発送されています。受診券が来たら、ぜひ受診をしましょう。

●75歳以上の後期高齢者の特定健診(75歳以上で川崎市在住の方)の健診は4月下旬から受診券が発送されています。お早目の受診をおすすめします。

●また県内、県外国保の方、社会保険の被扶養者の方も集合B契約の特定健診が受診できます。

●協会けんぽの生活習慣病健診も受診できます。3月14日までの受診を受付けています。

お申込みお待ちしております。

認知症カフェ“ゆりカフェ”のお知らせ

認知症カフェをオープンします。名称は「ゆりカフェ」と言い、毎月第一木曜日に開催します。参加費は100円です。内容は地域にお住まいの方、認知症の方、介護しているご家族など、誰でも気軽におしゃべりできて、交流できるカフェを目指します。地域のボランティアの方、麻生区みまもり支援センター、新百合地域包括支援センター、あさお診療所がスタッフとして参加します。

★次回の認知症カフェオープンのお知らせ

9月のゆりカフェは中止します

※事前申込は不要です

企業、団体健診うけつけます。

事業主・健診ご担当者様へ・・・・

企業健診イラスト.gif

あさお診療所では雇用前健診、企業団体健診受けつけております。

時間、健診内容など会社単位でご相談ください。

電話 044−951−3940 担当吉越(ヨシゴエ)宛にお気軽にご連絡下さい。

ママ&ベビー2ヶ月健診

ママ&ベビーの定期的な健診チェックに2ヶ月健診をおこなっています

*ベビーの身長・体重・頭囲・胸囲・診察赤ちゃんと家族.gif

*ママの身長・体重・腹囲・尿検査・血圧・診察

*ママの産後の体調相談

*育児相談・予防接種のスケジューリング

健診は予約制となっております。(第2・第4火曜日の午後)

詳細はあさお診療所までお問い合わせください。

子宮頸がんワクチンについて

報道でもご承知の通り、現在子宮頸がん予防ワクチンの接種は積極的に勧められていません。接種を行うかどうかについては有効性とリスクをご理解の上でご検討ください。

子宮がんの原因はほぼすべてがHPVウイルスの感染です。ワクチンを3回接種することで感染を70%予防する効果があるとされています。ワクチンによって比較的経度の副反応が起こることがわかっていますが、今回報道されている複合性局所疼痛症候群(CRPS)はワクチンの成分で起こるものかはわかっておらず、背景因子は未だ不明です。CRPSなどの重篤な副反応とワクチンの因果関係や関連性の調査には時間がかかるため、現在、国では積極的に接種を勧めないことになりました。

「接種する」「しない」の判断が各個人に任されてしまっている現状には困惑するかと思います。答えは出せませんが、ご相談には応じます。詳しくは診療所まで。

詳細は厚生労働省ホームページ

 

子宮頚がん検診を行っています(要予約)

女性医師による子宮頸がん検診を行っています(要予約)。なお子宮体がんについては、川崎市のがん検診では「不正出血・月経異常・色のついたおりもの」のあるかたを対象としていますので、対象の方は検診ではなく婦人科受診をおすすめいたします。

facebook始めました

ここをクリックしてください

あさお診療所

Facebookページも宣伝